« コルテオ! | トップページ | 誕生日。 »

2010年5月10日 (月)

新しい趣味の世界

 こんにちは、いんちょ先生です。

今回は自分の趣味の話です

当院の患者さんならご存知かと思いますが自分は

熱帯魚の水槽を受付けに飾っております

 Cimg4435

Cimg4688

こんな感じです、昼間に撮ったのでガラスの映り込みなどがあって

いまいち綺麗ではないですが・・・

 熱帯魚に目覚めたのはちょうど大学入試に失敗して一浪したときでした。

心の癒しを求める為に予備校からの帰り道に立ち寄った熱帯魚やさんに

入ったときから段々とのめりこんで行ったのです

(勉強せろよという意見もありましたが

 そして大学に無事に合格してからより趣味の世界に

没頭していくようになったのです。

最初は単純に初心者らしく熱帯魚にはまっていたのですが

だんだんと水草に注目が行くようになり水草にいい波長の

蛍光灯を買ったり、水草に光合成をさせる為に二酸化炭素を

強制的に添加したりなどそれはもうマニアックにお金が少ないながらも

やっておりました

そして最近までは少し飽きたというか広がりに先が見えてきてたので

積極的には色々やらなくなってきておりました

そして先日僕は熱帯魚屋で海水魚というか珊瑚の世界を見て

愕然としました

Cimg4192

Cimg4181

Cimg4180

Cimg4195

 

サンゴ礁の世界を水槽の中で再現しているではないですかっ

あらためて人間って凄い生き物だと思いました、大自然のいろんな恵み

によって作られた世界であってその一つでもかけたりずれたりしたら

作りえなかった世界を機械などを使って見事に再現しているのですから

これは次の目標を見つけたぞと思い帰ってからいろいろと珊瑚飼育について

本を読み漁りました

  そして写真のようなサンゴ礁の世界を作り上げるにはいくつかの要素が

必要だとわかりました・・・。

  1. 大きな水槽
  2. 豊富な器具をそろえる為の資金
  3. 気力と根気と気の細やかさ

 普通に海水魚を飼育するという時点でまず海水を作らないといけない

ですし、大光量を必要とする珊瑚は非常に高価な照明器具を

使わないといけない。


あと綺麗な水を好む珊瑚は飼育水が少しでも汚れてくると死んでしまうので

あんまり魚を一緒に飼育できない。

 

 水が汚れない環境を作る為にこれまた高価なろ過装置が必要となる

これだけ色々と注意点があったりお金がかかるとなるとそう簡単に

手をつけようという気が薄れてきます・・・

 それゆえ奥が深くマニアも多いわけでサンゴ礁が出来上がったときの

感動も大きいのでしょう

 いまは忙しい時期でもあるのですぐには自分も手をつけないでしょうが

もしかしたら秋から冬にかけて映画の「ニモ」みたいに

イソギンチャクとカクレクマノミがたわむれる水槽が院内に

しれっと置いてあるかもしれませんね

« コルテオ! | トップページ | 誕生日。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
さぶの件ではメールでお世話になりました。
やっと落ち着いて来ました。
いつまでも悲しんでいられませんもんね
さぶがいない事にまだ慣れてなく、
えさをあげる時
『あれ?さぶは?』とか、
人間の食事がテーブルに出しっぱなしの時とか
『さぶにつまみ食いされるといけないから早く片付けなきゃ!』
とか・・・笑

家族のみんながふと思う事で、
さぶが家族の中の存在から消えてないのって何だかほっこりしますw

我が家は最近、知らないおじさんから(←笑)
ウーパールーパーを頂いて、家族の一員になりました。
今まで水槽で飼育するペット等、飼ったことはなかったのですが、
何だか可愛くて癒されます。
色々道具を揃えるのに、思った以上にお金がかかるのに
多少驚きましたが
でも、こんな可愛い家族が増えて、
知らないおじさんに感謝ですw

お世話になってます!受付の熱帯魚いいですね。うちも昔は熱帯魚に夢中になってあましたが熱は冷め、今は子供の学校の先生から3年前に譲ってもらった、レッドビーシュリンプを育ててます。買えば結構高いので絶やさないように頑張ってます^^;後は白めだかちゃんを!水槽はまたワンちゃんとは違うかんじで癒されますねー。

海水魚の水槽は素敵ですね。すごく神秘的です。私も興味のある時期がありましたが、金銭的にも手間的にもとてもできそうになかったので、自分でやることはあきらめました。病院でいつか見ることができたら嬉しいです!!

ひろか様

コメントありがとうございます、大切な家族が亡くなったのですからすぐに傷は癒えませんし慣れるっていうことも無いと思います。

 あれだけの看護をしてもらってさぞサブちゃんも満足げにひろかさん一家を天国から見守っているんではないでしょうか??

 もしかしたらそのウーパールーパーちゃんはサブちゃんの生まれ変わりだったりして(笑)

 小さい頃から知らない人に物を貰ってはいけないと教えられてきましたがさすがにウーパールーパーだったら自分ももらってしまうかもですね

 ウンパちゃん(←勝手に命名)の様子ときどき教えてくださいね

プリンのばぁば様

初コメどうもありがとうございます

熱帯魚やられてたんですね

しかもレッドビーシュリンプとは

 レッドビーをずっと飼われているという事はかなりの上級者ですね

 レッドビーは自分も何度かチャレンジして受付けの水槽でも飼ってたことがあったんですがやはり30cmの水槽ではエビは難しかったらしく何匹もお星様にしてしまいました

 実は60cmの水草水槽でレッドビーか海水魚水槽かで悩んでたんですよね

 それで海水魚に落ち着きそうな感じです

 あっあとあんまり海水魚水槽に期待しすぎないで下さい

 プレッシャーに弱い男なんで・・・

こちらのブログにわざわざ書き込みまでして頂き、本当に恐縮です。どうもありがとうございました。

レッドビーは、頂いたものなので気軽に出来てるのが逆に良いのかもしれません。お金を出して手に入れたエビちゃんたちだったら必死になりすぎるかもです。でも半放置です・・・。水草もウィロモスだけですし。
ただ小さい水槽だと難しいのかもしれないですね。寒いときはいいのですが、暑さに弱いので夏だけはやっぱり気を使いますねー。

サンゴサンのほうは期待しないでお待ちしています(笑)

まだそちらの病院にはトリミング1回と狂犬病でお伺いしただけですが、今後はお世話になっちゃおうかと思っているところです。
ただ、主人の転職と娘が大学進学で家をでたりと、後息子もそのうち・・とか色々大変な時期で・・・超貧乏で~^^;
プリンもいつ病気するかもわからないので貯金もしておきたいしというのもありますし、健康な間は必要な部分、必要な時だけになってしまい失礼なこともあるかもしれませんが、長いお付き合いが出来ればと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

プリンのばぁば様

うちもレッドビーは患者さんに頂いたものだったんですがかなり慎重にやった甲斐も無くダメでしたねぇ

 もらった患者さんに申し訳なくって

 水替えも急にしちゃダメだから実際に点滴の道具を使ってぽたぽた垂らしながらやったのに

 子供は見ることができたんですがねぇ、毎日1匹ずつ死んでいくのを見てるとプチ鬱状態になっていく自分がいるのでついには断念しちゃいました

ペットも維持費はかかりますよね、健康を意識して保てていれば結果的に費用もあまりかかりません

 がんばってプリンちゃんの健康を維持してあげてくださいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コルテオ! | トップページ | 誕生日。 »