« trimming | トップページ | trimming »

2018年3月 4日 (日)

新しい仲間〜機械編〜

こんばんわ、いんちょですcatface

ようやく春の訪れを感じられる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は新しい機械導入のご紹介ですflair

当院でも毎日のように手術をしているわけですが、その止血に欠かせないのが電気メスです。
電気メスとは出血を止めながら切開したりする機械のことです、電気メス自体は今までも当院で使用してたのですが今回シーリング機能も付随した電気メスを導入しましたshine





シーリングシステムとは文字通り7mmまでの血管を糸を使用せずにシールして貼り合わせることができる手術機器です。

要するに今まで糸で結んで血管を縛っていたのがハサミみたいな器具で挟んで数秒待つだけで糸を使わず同様の処理ができるということになります。








去勢・避妊手術では「縫合糸反応性肉芽腫」の予防のために、「体の中では縫合糸を使用しない」手術が可能になりました。


この間行った脾臓摘出手術では、脾臓の血管の処理に縫合糸だと20分~30分かかっていたのが、シーリングだと5分もかかりませんので明らかな手術時間の短縮に繋がりましたshine

この機械の導入のメリットは2つ。

手術時間、つまり麻酔時間の短縮ができることで動物の体への負担が減らせる。

体内に出来るだけ異物である糸を残さないため肉芽腫などのできるリスクを最小限にできる。

なお、この機械には広範囲にじわじわ続く出血などもスプレー凝固というもので止血させる新しい機能も付いております。

これからもクローバー動物病院は、より動物への負担を減らし安心面や安全性を高めていけるよう、ソフト面、ハード面、共に充実させて行こうと思っておりますhappy01

長文お読みいただきありがとうございました、いんちょでしたcatface

« trimming | トップページ | trimming »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病院からのお知らせ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« trimming | トップページ | trimming »