2018年11月 2日 (金)

当院でのSFTSの発生について。

こんにちわ、皆さん元気にされているでしょうか?
季節の変わり目で昼夜の気温差が大きい時期ですのでくれぐれも健康にはご留意くださいhospital

さて当院で先日、ついに SFTSが猫ちゃんに発生してしまいました。

SFTSとはなんのことやら?
という方のために以下のリンクからお読みください。

SFTSとは?

一時期お茶の間を騒がせたマダニによる致死率の高い感染症です。




当時は人だけに病原性があり、マダニからしか移らないと思われてましたが今年、外で飼ってた猫に手を噛まれた女性がその SFTSで亡くなったことを受けて事態が変わってきました。

猫の唾液や目ヤニなどの分泌物中にウイルスが排泄されてることがわかり猫から人へ感染することが明らかになりました。

そして猫自体にも病原性があり長崎県内だけでも今年、20数頭近くが感染し、死亡しております。

いずれも外に出ている猫ちゃんになります。

また猫だけと思っていたところ、東彼杵の方ではチワワちゃんがそのSFTSに感染し命を落とした報告もあり犬と猫、そして人までが命の危機があるウイルスと常に隣り合わせの危険な状態にあることがわかってきましたsweat01

今までも同じ症状で亡くなったことはあったんでしょうがなにせ今年になって判明した事実ですのでそんなウイルスで亡くなっていたとは僕ら獣医師も知る由もなかったのですsweat02

犬猫に関しては有効な治療法もなく現状では点滴などの対症療法しかすることはできません。

当院で治療中の猫ちゃんは危ない状況でしたが治療に反応してくれて順調に回復しつつあります。

最大の治療と言うか予防はマダニに感染させないということですsign03

そうしないと飼い主さん自身がマダニのために命を失うかもしれませんimpact

トリミングや診察でも時々マダニをたくさんつけた子が来院されたりしますがあまりに寄生数が多い場合は診察をお断りさせていただくことも視野に入れております。

そうしないと待合室にいるペット達や飼い主さん、そして当院のスタッフ達にも危険が及ぶからです。

ウチのトリマーさんも自宅に帰ってシャワーを浴びてるときに足にマダニが食いついてたという経験をしたことがありますので…wobbly

外に出ている猫や、お散歩するワンコたちは毎月のノミダニ駆除はもう必須の事態になりました。

皆さんで安心安全なペット生活を送れるように努力していきましょう!

あっ、あと11月の手術の空き日程ですflair

11月も下旬くらいまで予約が入ってる状況で1番早い日で27日の火曜となっております。

予定されてる方はお早めにご予約ください。

それではいんちょでしたcatface

2018年10月 5日 (金)

迷子猫

当院の患者さんで迷い猫の捜索中ですdown

白岩町付近で自宅を出入りしてた猫ちゃんですが突然帰って来なくなったそうです。

似た猫ちゃんを見た、もしくはお心当たりのある方は当院までご連絡ください。




2018年9月28日 (金)

新設駐車場と手術の予約日程について。

こんにちわ、いんちょですcatface
季節の変わり目、体調崩しておりませんでしょうか??

さて、以前から混雑時に駐車場が足りなくて皆様にご迷惑をおかけしてましたがやっと解消できましたのでお知らせですshine





病院の隣のこの空き地のスペースがクローバー動物病院の第2駐車場となりますので遠慮なくお使いください。

病院の前の既存の駐車場も合わせると10台以上になると思いますflair

ただ、完全に空き地なのでまだ車止め置いたり、線を引いたりなどの整備がなされてない状況なのでぶつけないよう気をつけて駐車されてくださいdanger

さて最近、手術の予定が立て込んでおります。
主に腫瘍関係が多いのですが10月の21日までほぼ予約完売になりました。

それまでに空いてる日にちはあと1日だけになります。
10月の下旬以降はまだ空いておりますが毎日予約がどんどん入っておりますので手術希望されてる方はお早めにご予約くださいsweat01

それではいんちょでしたcatface

2018年7月28日 (土)

院長からのお詫び。と8月の休診日のお知らせ。

こんにちわ、いんちょですcatface

ここ最近、やたらと暑くてイヤになりますねcrying

いんちょも夏バテぎみです。

この夏の暑さで体調を崩したりしてここずっと忙しい状態が続いております。

あまりに外来の待ち時間が長過ぎて待ちきれずに帰られたり、駐車場に停められずにまた出直されたりする患者様たちが目立ってきておりいんちょ自身も心を痛めておりますsad

混み合う時は約1時間くらいお待たせする可能性もありますので申し訳ありませんがどうぞご容赦ください。

駐車場に関しては増設予定で増えたら12台くらいは停められる予定ではありますのでもうしばらくお待ちくださいsweat01

外来と同時に手術も毎日のように増え、先日から犬の子宮蓄膿症、猫の腸閉塞、犬の乳腺腫瘍、犬の子宮蓄膿症、猫の歯根膿瘍、猫の脚の骨折、猫の乳腺の半分が乳腺ガン…、合間に避妊や、去勢などバタバタでありますsweat02

ちなみに今、土曜日の午後は午前中にドッと来たあと久しぶりにゆったりとした時間を過ごしております(笑)

あと、熱中症やマムシの被害も増えております。
皆さんもお気をつけてください!

8月の休診日のお知らせです。

・8月11日(土)午前中まで診療
・8月13日(月)午前中まで診療
・8月14日(火)終日休診
・8月15日(水)通常通り休診日
・8月25日(土)午前中まで診療

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。


ウチの自宅前に迷い込んで来たコクワガタのメスです、絶賛飼育中でありますcoldsweats01

2018年5月10日 (木)

SFTSの勉強会

今マダニ感染症SFTS(重症熱性血小板減少症候群)の猫が続々と長崎県の至る所で発見されております、すでに10頭中8頭が死亡しております。

当院でも怪しい症例が2頭見つかりました。

それを受けて今、そのSFTSの勉強会に参加しております。





皆さまくれぐれもマダニの予防には留意されてください、ペットも飼い主さんも危険ですsign03

2018年4月27日 (金)

ゴールデンウィーク中の診療時間変更のお知らせ。

~ゴールデンウィーク中の診療時間変更のお知らせ~
4月29日(日) 午前中まで
4月30日(月) 午前中まで
5月1日 (火) 通常診療
5月2日 (水) 休診日
5月3日 (木) 午前中まで
5月4日 (金) 休診日
5月5日 (土) 午前中まで
5月6日 (日) 午前中まで

になります、皆さんお間違えのないようよろしくお願いします。

私事ですが、最近憧れのタツノオトシゴ飼い始めましたheart02






可愛くて癒されますね〜lovely

いんちょでしたcatface

2018年4月13日 (金)

新入社員のご紹介〜トリマー編〜

こんばんわ、いんちょですcatface

狂犬病の集合注射も始まり、先日の水曜日、休診日返上で働いてまいりましたdash

次の集合注射は4月16日(月)となります、そのため午後の診療時間が 16:00から となります、お気をつけくださいflair

さて今回は新入社員のトリマーさんのご紹介ですshine




トリマーの 小田美和子 さんです。

小田さんも礼儀正しく勤勉な期待の新人さんです、早く技術を身につけてワンちゃん達を可愛くカットできるように頑張ってもらいたいと思いますhappy01

本人から一言!
「1頭1頭可愛く仕上げれるように頑張ります!」

これからはベテラン松尾さんを中心に3人のトリマーで美容を提供して行きます、今後ともよろしくお願いしますshine

総数9名でだいぶ賑わってきましたshine
そしていんちょの肩身も狭くなってきましたcrying

こんな世の中ですのでやれセクハラだのパワハラだの言われないように気をつけて細々と生きていきたいと思います… いんちょでしたcatface

2018年4月12日 (木)

新入社員のご紹介〜看護師編〜

こんにちわ、いんちょですcatface
一昨日までいきなり冬のような気温になって春はどこ行ったのやらと思ってましたがまた暖かさが戻って来ましたねshine

病院も狂犬病とフィラリア予防が始まり特に今日は混雑してしまいご迷惑をおかけしましたcrying

そして新たにフィラリア感染犬も見つかりました、予防は皆さんお忘れなくsign03

さて少しでも病院業務をスムーズに進めるため新しく看護師さんがチームクローバーに加わりましたshine



看護師の井上遥香さんです。
なんと出身が佐賀県の太良町でそこから毎日通って来てくれておりますsweat01
なんかこちらが申し訳なく思ってしまいますcoldsweats02
とても真面目で頑張り屋さんなのでこれから期待大ですhappy01
最初は至らない点があるかもしれませんがどうぞよろしくお願いします。
本人から一言。

「不器用ながらも一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。」

これからは看護師は5人体制で診療に臨みます、より良いサービスをご提供できるよう鋭意努力していくつもりですup

次は新入社員〜トリマー編〜

に続きます、いんちょでしたcatface

2018年3月29日 (木)

ノミ、マダニにご注意を!!


こんにちは、院長です。
ここ最近暖かくなってお出かけ日和が続いております、ワンちゃんも猫ちゃんも
お外で楽しくお散歩していることでしょう。

ただ活動的になっているのは野原に潜むノミ、マダニもです。
ここ最近ノミやマダニを付けてくるペットが増えてきましたが
ついにその寄生虫由来の感染症の犠牲者が長崎県で出てしまいました!

2月、3月にそれぞれ1件づつあの全国ニュースで話題になったマダニ由来感染症
「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」
が猫に感染したとの報告がありました!

1頭は4日後に死亡し、もう1頭はなんとか回復傾向に向かっているとのこと。

今までは人だけで動物の感染の報告がなかったのですがついに猫も発症、死亡することが判明しました。

つまりそのウイルスを持ったダニがペットについてるとなると次の犠牲者は飼い主さんになるということは容易に想像できます…。

長崎県でも人でSFTSによる死亡者が出ており、諫早でもSFTSウイルスがワンちゃんの血液から検出されております。

これからはペットと飼い主さん自身の命を守るため毎月の定期的な駆除をおススメいたします。

さて4月から狂犬病の予防注射が始まりそれに伴い私も集合注射への出席をするため診療時間が変更になる日時があります。

●4月16日(月)午後の診察は16時から

●4月19日(木)午前中休診

●5月11日(金)午後の診察は16:10から

●5月17日(木)午前中休診

お間違えの無いようよろしくお願いしますhappy01

2018年3月 4日 (日)

新しい仲間〜機械編〜

こんばんわ、いんちょですcatface

ようやく春の訪れを感じられる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は新しい機械導入のご紹介ですflair

当院でも毎日のように手術をしているわけですが、その止血に欠かせないのが電気メスです。
電気メスとは出血を止めながら切開したりする機械のことです、電気メス自体は今までも当院で使用してたのですが今回シーリング機能も付随した電気メスを導入しましたshine





シーリングシステムとは文字通り7mmまでの血管を糸を使用せずにシールして貼り合わせることができる手術機器です。

要するに今まで糸で結んで血管を縛っていたのがハサミみたいな器具で挟んで数秒待つだけで糸を使わず同様の処理ができるということになります。








去勢・避妊手術では「縫合糸反応性肉芽腫」の予防のために、「体の中では縫合糸を使用しない」手術が可能になりました。


この間行った脾臓摘出手術では、脾臓の血管の処理に縫合糸だと20分~30分かかっていたのが、シーリングだと5分もかかりませんので明らかな手術時間の短縮に繋がりましたshine

この機械の導入のメリットは2つ。

手術時間、つまり麻酔時間の短縮ができることで動物の体への負担が減らせる。

体内に出来るだけ異物である糸を残さないため肉芽腫などのできるリスクを最小限にできる。

なお、この機械には広範囲にじわじわ続く出血などもスプレー凝固というもので止血させる新しい機能も付いております。

これからもクローバー動物病院は、より動物への負担を減らし安心面や安全性を高めていけるよう、ソフト面、ハード面、共に充実させて行こうと思っておりますhappy01

長文お読みいただきありがとうございました、いんちょでしたcatface

より以前の記事一覧