クローバー動物病院HP

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2019年3月 1日 (金)

今後の手術可能予定日とワンニャンドック予約可能日について。

こんにちわ、いんちょです
1月2月はかなりバタバタしており、ようやく病院の新年会が2月末に執り行うことができました
もう新年会ではないですが(笑)


昨年、今年とどんどん忙しくなってきてるので気を引き締めながら自分の体調管理も気をつけつつ診療していこうと思います
って言ってる側から花粉症に苦しんでるいんちょです

さて怒涛の様に入っていた手術の予約もいくぶん緩やかになってきました、とは言っても毎日1.2件は手術入ってはいるのですが、少し前までは予約が1ヶ月以上待ちでしたが今は3週間待ちくらいです
1番早く入れる日にちが3月25日、28日、29日となります

ワンニャンドックが入れる日は3月内だと19日と28日、29日だけとなっております。
それ以降はもう締め切らせていただくつもりです。
よろしくお願いします、いんちょでした

2019年2月 1日 (金)

手術可能予定日とワンニャンドックについて。

こんばんわ、いんちょです

外来はそんなでもないのですが手術の予約が止まりません

2月はすでに予約完売で3月は初旬ももう予定で埋まりました。
最短で3月11日以降になるのですが、11日と12日は猫のみの対応とさせていただきます。

3月は14日も空いておりますがその後は18日以降でないとご予約は取れません。
18日以降はまだ予約はほとんど入っておりませんので余裕を持って予約されてください

ちなみにワンニャンドックも始まっておりますが3月の土曜日は全て予約で埋まっておりますので平日にご予約をお願いいたします

また2月19日は夕方から会合のため、17時半までの受付とさせていただきます、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。




いんちょでした

2019年1月13日 (日)

臨時休診日と手術可能日のお知らせ。

こんにちわ、いんちょです

インフルエンザが流行っておりますが皆さま元気にお過ごしでしょうか??

さて前々から告知しておりましたが明日の14日と明後日の15日は研修のために東京に行きますので休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

あと手術可能予定日ですが1月はすでに予約で一杯で2月も下旬辺りまで予約完売となっております

1番早くて2月21日、その後は25日以降でしたらまだ空いております。

ここ半年近くは手術の予定がだいたい1ヶ月先までは埋まってる状況が続いておりますので予定されてる方は早めに予約された方がいいと思います

それではいんちょでした

2019年1月 3日 (木)

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます

今年もスタッフ一同頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします




恒例の人文字、人が余るようになっちゃいました






大晦日まで働きっぱなしでしたがなんとか三が日は穏やかに過ごせた方だと思います、皆様はどういうお正月でしたでしょうか?

いんちょはというとウチの4頭のチワワンズを率いて初詣に行ってきました

その後行った馬事公園でたまたま馬主の患者さんと出会い、ご好意で亜矢子さんが念願の馬に乗せてもらってました
本人、初めて馬に乗ったみたいでテンションかなり上がってました







猪年なんですけどね

そんなこんなで明日1月4日から診療開始になります、よろしくお願いします。

いんちょでした

2018年12月28日 (金)

年末のご挨拶と講習会の感想。

こんにちわ、いんちょです
今年も残すところあと僅かですね、今年もウチの病院に来てくださった患者さま、ありがとうございました

これが今年のブログ納めになると思います

このあいだの日曜日に講習会に参加してきました
午前中診察してたのですがめちゃくちゃ混みましたので遅れて駆け込みました



この講習会は非常に興味深く出て良かったなと思いました。
その中でウチの患者さまでも多い胆泥症が特に面白かったです。



特に怖いのが胆嚢粘液嚢腫です。

胆嚢粘液嚢腫という言葉は聞きなれないかもしれません、皆さんに馴染み深いのは胆石だと思います。この胆嚢粘液嚢腫という病気になり、症状が出ると致死率はかなり高くなります。

体質的に高脂血症などの素因があったり食餌が悪かったりすると胆嚢の中に泥が溜まってきます、それをほっておくと胆石になったり胆嚢粘液嚢腫といって胆嚢自体がゴムまりのように変化してしまいます。





講師の先生も言われてましたがいかに胆泥の時点で食い止めるかが重要となります。

かと言って胆泥がかなり溜まってきても症状が出ないですし、症状が出る頃はほぼ手遅れの時が多いのでやはり人と同じで定期的な健診というのが唯一の方法となります

ウチの患者さまでもたくさん胆泥症の子はいますが飲み薬と低脂肪食で改善してる方が実に7〜8割いると感じております。

中には改善が乏しい子もいますが治療を続けることによってどんどん胆泥が増えてくるのを防いだり、また胆石や胆嚢粘液嚢腫に移行するのを防ぐ効果はかなりあると自負しております。
胆泥症の子で治療を続けてられる方でこの胆嚢粘液嚢腫に発展した子は今のところ皆無です。

なので早期発見早期治療が特によく当てはまる病気だと自分は感じております

他に胆嚢粘液嚢腫のオペの手技、慢性の下痢の治療や腸の腫瘍のオペの仕方もかなり勉強になりました。

そのまま患者さまに還元していけそうです

寒波が来ましたのでくれぐれもお身体ご自愛下さいませ。
あとついでに手術可能の日程ですが、1月は全て予約で埋まりました、最短は2月からになりますのでご容赦ください。(緊急性のの高い手術は日程擦り合わせながら随時行っております)

それでは今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします

2018年12月 9日 (日)

年末年始のお休みと手術可能日についてのお知らせ。

こんにちわ、いんちょです

こないだまで少し暑いと感じるくらいだったのにこの数日グッと冷え込みましたね

そのせいで急病患者が増え、毎日、日に2件の手術だったり、ウチの入院室も満員で点滴の機械が足りなくなるほどになりました

外来も多く昨日は1時間ほど待たせてしまった患者さま、申し訳ありませんでした。

年々ウチも急激に忙しくなって来ておりますのでいんちょ自身も見た通り細いので体力的に持つかけっこう不安になる今日この頃です

さて年末年始の休みについてですがほぼ暦通りではあります。

12月30日は午後は休診、12月31日は午前中のみ当院の患者様に限り完全予約制で診察いたします。(数日前からの予約が必要です)

1月1日〜3日は完全に休診となります。

1月4日から通常診療となります。

また1月14日、15日は研修のため終日休診とさせていただきますのでご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

手術可能日ですが12月はすでに埋まっており、1月も下旬辺りまでほぼ予約いっぱいです。

1月で残っている日は22日、24日、29日、31日の4日間のみとなります。

ご参考にされてください、それではいんちょでした

2018年11月26日 (月)

年末年始の休みと手術予約可能日のお知らせ。

皆さん、こんにちわ、いんちょです
ここ最近の冷え込みはすごいですね

その影響で重症な患者さんが増えてますのでくれぐれも人もペットも寒くないよう防寒にご留意ください

さて今年も残りわずかとなりました、手術の予約も残りわずかです

ここ3ヶ月間休診日以外は毎日手術が入っており、なかなか終わりが見えません

今年のうちに予約可能な日は12月17日と21日の残り2日間だけになってしまいました。

予定されてる方はお早めに

あと少し早いですが年末年始のお休みのお知らせです。

ほぼ暦通りですが大晦日の日は午前中までの診察となり完全予約診療となります。

お正月は1月1日〜1月3日までを休診させていただきます。
よろしくお願いします。いんちょでした

2018年11月 2日 (金)

当院でのSFTSの発生について。

こんにちわ、皆さん元気にされているでしょうか?
季節の変わり目で昼夜の気温差が大きい時期ですのでくれぐれも健康にはご留意ください

さて当院で先日、ついに SFTSが猫ちゃんに発生してしまいました。

SFTSとはなんのことやら?
という方のために以下のリンクからお読みください。

SFTSとは?

一時期お茶の間を騒がせたマダニによる致死率の高い感染症です。




当時は人だけに病原性があり、マダニからしか移らないと思われてましたが今年、外で飼ってた猫に手を噛まれた女性がその SFTSで亡くなったことを受けて事態が変わってきました。

猫の唾液や目ヤニなどの分泌物中にウイルスが排泄されてることがわかり猫から人へ感染することが明らかになりました。

そして猫自体にも病原性があり長崎県内だけでも今年、20数頭近くが感染し、死亡しております。

いずれも外に出ている猫ちゃんになります。

また猫だけと思っていたところ、東彼杵の方ではチワワちゃんがそのSFTSに感染し命を落とした報告もあり犬と猫、そして人までが命の危機があるウイルスと常に隣り合わせの危険な状態にあることがわかってきました

今までも同じ症状で亡くなったことはあったんでしょうがなにせ今年になって判明した事実ですのでそんなウイルスで亡くなっていたとは僕ら獣医師も知る由もなかったのです

犬猫に関しては有効な治療法もなく現状では点滴などの対症療法しかすることはできません。

当院で治療中の猫ちゃんは危ない状況でしたが治療に反応してくれて順調に回復しつつあります。

最大の治療と言うか予防はマダニに感染させないということです

そうしないと飼い主さん自身がマダニのために命を失うかもしれません

トリミングや診察でも時々マダニをたくさんつけた子が来院されたりしますがあまりに寄生数が多い場合は診察をお断りさせていただくことも視野に入れております。

そうしないと待合室にいるペット達や飼い主さん、そして当院のスタッフ達にも危険が及ぶからです。

ウチのトリマーさんも自宅に帰ってシャワーを浴びてるときに足にマダニが食いついてたという経験をしたことがありますので…

外に出ている猫や、お散歩するワンコたちは毎月のノミダニ駆除はもう必須の事態になりました。

皆さんで安心安全なペット生活を送れるように努力していきましょう!

あっ、あと11月の手術の空き日程です

11月も下旬くらいまで予約が入ってる状況で1番早い日で27日の火曜となっております。

予定されてる方はお早めにご予約ください。

それではいんちょでした

2018年10月 5日 (金)

迷子猫

当院の患者さんで迷い猫の捜索中です

白岩町付近で自宅を出入りしてた猫ちゃんですが突然帰って来なくなったそうです。

似た猫ちゃんを見た、もしくはお心当たりのある方は当院までご連絡ください。




2018年9月28日 (金)

新設駐車場と手術の予約日程について。

こんにちわ、いんちょです
季節の変わり目、体調崩しておりませんでしょうか??

さて、以前から混雑時に駐車場が足りなくて皆様にご迷惑をおかけしてましたがやっと解消できましたのでお知らせです





病院の隣のこの空き地のスペースがクローバー動物病院の第2駐車場となりますので遠慮なくお使いください。

病院の前の既存の駐車場も合わせると10台以上になると思います

ただ、完全に空き地なのでまだ車止め置いたり、線を引いたりなどの整備がなされてない状況なのでぶつけないよう気をつけて駐車されてください

さて最近、手術の予定が立て込んでおります。
主に腫瘍関係が多いのですが10月の21日までほぼ予約完売になりました。

それまでに空いてる日にちはあと1日だけになります。
10月の下旬以降はまだ空いておりますが毎日予約がどんどん入っておりますので手術希望されてる方はお早めにご予約ください

それではいんちょでした

より以前の記事一覧